fellow
M pro

西光路マモル

西光路マモル(さいこうじ・まもる)。

ラジオ・テレビ兼営の地方民間放送局に27年勤務。主に報道記者・ディレクターとして活動、ニュース番組の編集長のほか、管理職も務める。

災害や事件・事故、政治・経済等の様々な取材・報道活動に取り組む中、人間の幸福とは何か、生きるとはどういうことなのかについて深く考えるようになり、30代に入ってから、徐々に精神世界について学び始める。

様々な占術、リーディング、ヒーリングのメソッドを学ぶほか、宇宙の法則として、「現実は自分の意識が創る」ことを学び、「ヘミシンク」を活用した潜在意識の書き換えに取り組むとともに、自らの精神的・霊的成長をめざす。

様々なご縁がつながり、「SAF・一般社団法人セルフアウェイキングフェロー」の活動に参加。2017年、個人セッション等の活動の場として「マモル堂」を開設。

メディア活動を通じて得た様々な経験もふまえながら、多くの人がそれぞれの魂の本質に沿った最高最善の人生を創りあげていくことができるよう、そのサポートに努めている。

「SAFのワークショップは、女性向けと思われるかもしれませんが、実際には、男性の方も多く参加しています。男性の皆さんも遠慮なくどんどん参加して、一緒に周波数(波動)をあげていきましょう!」

エモーションフリー認定セラピスト
米国NLP™教会認定 NLPマスタープラクティショナー
手相・方位学を西谷泰人氏に師事/タロットを浅野太志氏に師事
その他、西洋占星術・四柱推命・レイキ等、多くの占術、ヒーリングメソッドを学ぶ

●公式ホームページ マモル堂』

●ブログ 明るいほうへ行こう』