fellow
%e3%82%b5%e3%82%a8%e3%82%b3_%e5%a4%a7

SaEKO

10代終わりに自分の使命を知り、その道を歩んでいきたいと修行を始めるも、見えない世界を知って行くごとに葛藤や反発を覚え数年後に出家を考える。
だが、人間らしく右往左往しながらも泥臭く生きていきたいと思い直し、スピリチュアルな世界から一切離れる事を決意する。

その後、アパレル、大手キャリア、企業人事での職に就くが、評価されてもやりがいを感じることが出来ず職を転々とする。
安定した職に就き、週末は趣味に没頭する日々を送るも物足りなさを感じ、「何かやるべき事がある」という感覚がつきまとい、魂が求めている事は何なのかを模索する日々が始まる。

そして、2015年夏、セルフアウェイキングメソッドの前身となるクリアリングワークショップと出合い、心の奥底に追いやり蓋をしていた自分の使命を再度確認することとなる。

それを皮切りにワークを通して徐々に本当の自分に戻っていくことを体感。
一人でも多くの人に本来の自分へと繋がり、楽しく望む人生を創っていって欲しいとの願いから、フェローとしての活動を始める。

また、セッションではクライアントの悩みや問題に対する根本的要因・原因を探り、クライアント自身がそこに気付き解放できるようお手伝いをしている。

Blog:『VIVA COSMIC LIFE◎』